« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

タフに

昨日、仕事先で同席した他社の先輩(といっても15歳は上の方)。

今日も仕事先でばったり。

話をしていると、昨日、別れた後、東京へ出張。(さらに不通になった新幹線の中でカンヅメ)。東京で仕事を終えた後、名古屋にとんぼ帰り。そして今日も朝から作業・・・。

忙しい人はいくらでも世の中にいるわけで、自分ももっともっとタフにならなければならないと肝に銘じた一日でした。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

なんの木?

昨日の「生きているうちに行きたい場所」の続き。

先日、地下鉄のホームに並んでいると女の子たちの会話が耳に入ってきました。

「この木なんの木だぁ。どこにあるんだろうね?」

「あ、私行ったことある、写真見る?」

うん、見る見る!と危うくアブナイおじさんになるところでしたが、なんとか言葉を飲み込んだ私。この木なんの木、とは日立グループのCMで有名な1本の木です。ホームに掲出されていた広告板にそのおおらかな姿が写されていました。

日立のCMは1973年から流されているそうで、お馴染みのメロディーで今でも多くの人たちに愛されています。

時代が変わっても人々に受け入れられるメッセージを発信し続けられることは素晴らしいですね。

私もいつかこの「この木なんの木」を見に行きたいなぁと思います。きっと癒されるでしょうね!

ちなみにこの木はハワイ・オアフ島の公園にあるモンキー・ポッドという樹木だそうです。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

マチュピチュ

 世界遺産に登録されているペルーのマチュピチュ遺跡。生きているうちに一度は行きたい場所のひとつですが、今、集中豪雨のために交通手段は遮断され、観光客も足止めをくっている状況になっているようです。高地にある遺跡ですから、まず大雨の被害に遭ったという事実がとても意外でした。

 世界文化遺産は、人類が自然を切り拓いて発展させた文明の証明物だからこそ、私たちはロマンや自分たちの存在意義を見出し、惹かれていくのかもしれません。それでも自然の大きな力の前にはその文明の証も力を失っていくしかない。人間の力の小ささと自然の力の偉大さを感じます。

 それでも無の状態から様々な工夫を生み出してきた人類ですから、再び自然の中で新しい文化や生活を作り出していけるのでしょう。

 自然と調和しながら新しい文化を生み出していく、人間にはそんなすばらしい能力があるわけですから、これからもこの美しい星でたくさんの幸せを生み出していけるようになるといいですね。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

ミーティング

今日は創業塾をきっかけに知り合った方たちから召集をいただき、ヤル気ミーティング。

創業活動に向けてなにも進んでいない私も、仕事だけはしっかりと取り組んでいる旨、堂々と(!?)発表してきました。

目的意識を持った方々から、前向きな気持ちと、ヤル気と、推進力を分けていただきました。行動力の塊のような皆さんを目標に!

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

復帰

こんばんは!

久々の更新になってしまいました。

ここ3日は家族3人が胃腸カゼにやられて、一騒動でした。ようやく全快モードです。

いや~、起業することの大変さがこんなところでも痛感させられます。カゼだ、熱だ、って寝込んでいられないですもんね・・・。世の中の経営者の皆さんに最敬礼です!

通勤の時のマスクや、外から戻ったときの手洗い・うがいなど、相当、気を遣っていたつもりが、どこかからか、カゼをもらってきてしまったようなので、こりゃ、最後は気合だな(そこか!?)と思い知らされました。

さて、明日のためにリスタート、今日を完了ですね。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

今日は快晴でしたね。朝の電車で遠く白い山並みが見えました。御嶽山の雄大な姿も。
きれいなものを見ると心が動かされますよね。幸せな気分になります。
さらにきれいなものを単純に見る、視力があることの喜び。感謝、感謝の連続ですね。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

体調

治ったと思ったら、今度は終電乗り遅れそ~。 ひゃ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

悪寒的中!?

いけません…。
まわりがインフルエンザにかかって、対策がとられたばかりなのに…。
寒気が…。
嫌な予感的中…、ならぬ悪寒的中です。
布団が恋しい~。


今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

再び

またまたやってきました。インフルエンザの波。
同じフロアで一人でたと思ったら、今日は目の前の後輩が発症…。
一日中、マスクをさせられて、なんか気分が優れません。想像感染しそうです(笑)
皆様も健康には充分にお気を付けください!

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

結婚披露パーティー

今日は会社の方の結婚披露パーティーに出席しました。新郎が先輩、新婦が後輩。そう社内結婚です。

いつもは仕事に厳しく、ビシバシ指導してくださる先輩もこの日だけは相好を崩しっぱなし。「この人こんなんだったっけ?」と驚かされました。

結婚式は素直に心を触れ合うことができる幸せな場所のひとつ。そこでより心を通じ合わせ、仕事にも活かしていきたいですね。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

エスカレーター

大阪でエスカレーターに乗ると止まっている人は右側に寄り、急ぐ人は左側から追い抜いていきます。

東京や名古屋は逆に急ぐ人が右から追い抜いていき、止まっている人は左に寄ります。

それぞれに慣れている人は逆になると、変に落ち着かないのではないでしょうか?私もその一人です。慣れって感覚的なことになるんですね。

先日、テレビでどちらに寄るのが正しいのかという問題を解明しようとしていました。それに答えたエレベーター協会の方は・・・。

「どちらも不正解です。エレベーターは危険防止のため、乗っている間は動かないようにしましょう。」

ごもっともです・・・。

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

新幹線

最近、大阪づいている私。今日も大阪への出張でした。

京都で停車したときのこと、小さな女の子を連れたお母さんが乗ってきました。ホームにはおばあちゃんが見送りに来ていました。

列車が発車すると、ゆっくりスピードをあげる列車に追いつこうと小走りになるおばあちゃん(本当は危険なので禁止されているのでしょうが・・・、人情として分かりますよね)。そして追いつけなくなると手を振って見送っていました。

列車の中では小さな女の子が淋しさからか、すすり泣きし始めました。

そんな光景を見ていると、ふっと30年以上前のことがフラッシュバックして思い出されました。私も祖父、祖母の家から、帰らなければいけなかったとき、新幹線の中でよく泣いていたなぁと。

それから30年、ここまで成長するのに家族や友人、たくさんの方々に見守られ、助けられ、やってこられたのだなぁと思い返していました。

自分を支えてくれた人々にこれからどれだけ恩返ししていけるのだろう。そのために一瞬、一瞬を大事にしていきたいなと思ったのです。

そんな気持ちにさせてくれた、小さな女の子は、お母さんのひざにもたれかかっていつしか眠りについていました。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

言葉

1歳10ヵ月になる息子が遅まきながら単語を発するようになってきました。
「パパ」「ね~ね(お姉ちゃん)」「ブーブ」そして「イヤ(これが一番はっきり発声していてうまいかも(涙))」
小さな息子は日々、ちょっとづつ、でも確かに、もしかしたら猛スピード(!?)で進化中。
息子にはまだまだ負けられない!偉大な父親を目指さなくては!イタい父親にならないためにも(笑)
今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

安心感

会社へ電車を使って通勤していますが、5年前のJR福知山線脱線事故が起きてから(もうそんなに経つんですね・・・)、列車に乗車する時にはなるべく後ろの車両に乗るようになりました。

なかでも最終車両に乗ることが多いのですが、そこは車掌さんの働きが良く見えるところでもあります。

駅に到着すれば、ひとつひとつの駅で必ずホームに降り、指差し確認と点呼。「停止線よし!」「出発よし!」といった感じで。

当たり前の光景といえば当たり前ですが、そのひとつひとつがなければ電車の安全な運行はできません。その当たり前をしっかりとこなす姿に安心感を与えていただいています。そして何よりきびきびしていて格好が良い!!

たくさんの方々の頑張りがあって、当たり前のような幸せを与えていただいているのだなぁと感じます。

それにしても・・・。最近は女性の車掌さんがぐっと増えたような気がします。女性の能力の高さがよく表れている光景ですね!

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

子供たちと遊ぶため、凧を買いました。
最近の凧ってすごい!骨がファイバー製なのです。さらに凧と糸はフックをかけて繋げるだけ。「フックが外れて凧がどっかに飛んでいっちゃうんじゃない!?」と心配なのですが、ちゃんと設計されているんですね。まったく大丈夫なのです。
凧も進化を遂げるのです。これはウカウカしていられませんね!!

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

二日酔い

親友との飲み会は夜明け近い午前4時まで。

最近、酒が残っていけません。

いくら楽しいお酒を飲めたとしても、1日を無駄にしてしまうような行動は控えなくては!

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

同級生

今日は高校時代からの親友たちとグダグダ飲み会。

知り合ってもう人生の半分以上付き合ってきている野郎ども。十数年の間に会話の内容も他愛のない恋愛話や学校の話から、今や家族との関係や仕事の苦労など、現実的な話になってきました。

話の内容はどうあれ、彼らといるとほっとできることには変わりありません。

おじいさんになってもそんな関係が続いていると良いなぁと思いました。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

行動力力

ひなさんに借りた大橋禅太郎さんの「行動力力」。自らがワクワクする方向へ進む行動力、推進力を得るためのヒントがどっちゃりと述べられている。

印象的なエピソードのひとつに、何があっても「ツイてる~」という経営者がいるというものがあった。タクシーに財布を忘れても「ツイてる!」。おそらく、この経営者の方は何が起こっても「ツイてる!」と考えられるのだろう。いや、考えるようにしているのだ。同じ事象が起こったときにそれをプラスに考えるか、マイナスにしてしまうのか。その違いでその人が周りに与える影響には大きく差が生まれてしまう。それは一生で考えればとてつもなく大きな差だ。

物事をプラスに考えるか、マイナスにしか捉えないか。そういえば朝、目覚めて、人間それだけで相当「ツイてる」のだといっていた芸人がいた・・・。人間、物事をどうプラスに捉えられるか。人生を左右する問題です。

それにしても、創業塾のmore先生といい、「行動力力」の大橋さんといい、突き進む推進力が爆発的です。でも企業や経営者にしてみれば、コンサルタントにその力が備わっていなければ相談しようとしないですね・・・。人を元気にする力を持たなければいけませんね。

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

英語

イギリスからビジネスメールの返信がきました。
中学生英語満載、I would like to の連続メール。
それでもなんとか伝わったみたい。さらに返信の最後には「あなたの英語はとても良いですよ」と、神のような一言が!
褒められるとどこまでも登っていくわたくし。

「英語、おもしれぇな…。勉強しちゃおうかな。」

どこまでも単純なヒデキカンゲキでした(笑)


今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

マンガ?

家路を急ぐ地下鉄の駅。

ここから、地下鉄、JR、乗り継ぎの駅ではそれぞれ全力疾走しなければ我が家の最寄の駅へ行くための30分に1本という名鉄のローカル線に乗ることができない。ギリギリの乗り継ぎ劇がそれぞれの駅で展開されるのだ。

息を整え、心の準備もして、準備万端。さぁ、まずは最初の列車、地下鉄に乗ろう。

「プシュー、ガタン」ドアが閉まる。

この列車が名古屋駅に着いたら、次のJRの出発まで5分。走る準備をしよう。

あれ、なんか身動きがとれない。体の自由が利かない・・・。

「ダウンのフードがドアにはさまってんじゃん!!」

マンガかい!!!!!

テレビでしか見たことがないような出来事にひとり突っ込み。

周りに言い訳するように照れ笑いしながら、いそいそとドアから引き抜いた。(周りの人は誰も見ていないっつーの!)

でも、テレビで見るように、ドアに挟まったものってなかなか引き抜けないんですね。なんとかなりましたけど、正直焦りました(笑)

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

カールじいさんの空飛ぶ家

ピクサーの「カールじいさんの空飛ぶ家」を見てきました。

劇場予告編で「愛する妻が死にました・・・」だけで「これは泣ける!」と踏んだ作品です。

ジブリの宮崎駿監督も「追憶シーンだけで満足した」と絶賛。

夫婦のそして人間に対する愛があふれていました。

ピクサーの作品は、3D技術はもちろんのこと、見終わった後に必ず幸せな気分になることができるストーリーが秀逸ですね。

いい大人が恥ずかしげもなく、夢や愛をストレートに語り、それが見ている人の心に届くのでしょう。

良いものを作るには、自らの想いを臆することなく表現することだと教えてもらえるような気がします。

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

初出勤

2010年の初出勤。

気持ちも引き締まりますね。私の場合はさらにそこにちょっとした不安が混じります。

なぜなのか???

久しぶりにデスクに向かうことで、いつものペースを取り戻せるかで不安になるのか?単に仕事に向き合いたくないだけなのか?

しかし、雑念を抱きながらも集中して少しでも作業をすれば、元通りになれるのです。

ちょっとした日々の不安も、それを感じないくらいの集中力を持ってすれば、吹き飛んでいくものかもしれませんね。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

新大河

NHKの新しい大河ドラマ、龍馬伝が始まりました。
大河ならではの豪華なキャストが話題になりますが、脚本や音楽もその時々の勢いのある人達が起用されています。
特に今回は、音楽の佐藤直紀さんに注目です。
映画「ALWAYS3丁目の夕日」や「海猿」などのテーマを担当されてきた方で、ハリウッド映画の音楽にも負けない迫力と繊細さを感じていました。
大河では幕末の歴史のうねりと龍馬たちの心の機微をどのように表現するのか大変楽しみです。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

箱根

正月の風物詩・箱根駅伝。今日もたくさんの人が、沿道で、そしてテレビで応援していたことでしょう。
往路のレースは序盤から明治大学がリード。あまり駅伝のイメージは強くなかったので、新鮮な驚きを与えてくれました。
聞けば、チームの実力上位を往路に集めた作戦だったとのこと。
最終的には箱根の坂で6位に後退しましたが、作戦はあるていど成功したということでしょうか。
戦力の選択と集中。はまれば、局面の打開に大きくプラスになるのですね。
チームの明日の粘りに期待です。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

元旦の計

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もたくさんの方との出会い、関係の中で素晴らしい一年にしようと思います。
そこで元旦に立てる私の指針。

①全力で行う
②人を笑顔にする
③逃げない

以上の3点セットで2010年を送ります。
それでは本年もよろしくお願いいたします。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »