« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

副産物

来年、起業を果たすために、サラリーマン生活を最終年としよう。そのために今年は悔いのないように集大成の年となるように全力疾走しよう。

そう決めて行動してきたおかげで、今年、ここまでは充実した毎日になったと思います。そしてまた今日、仕事上のチャンスをいただけるGOサインをいただけました!起業活動を進めるうえで副産物を得たような気分です。

やはり期日を決めてそれに向けて精一杯行動することが結果につながっていくんだと勇気と自信を得られたように感じます。

しかし・・・。起業についてはまったく進んでいない・・・。期限を決めて動いているつもりでも、結局、動いていないんですよね。

サラリーマン生活の方も大変な毎日になりそうだし・・・。どうする!?どうするオレ!?(古っ!)って感じです。

あぁ~、迷わぬ指針が!揺るぎない決意が~!!!必要な私でした。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

タンタン麺

会社がある商店街にタンタン麺屋さんができました。

前を通るたびに呼び込みをしています。ランチタイムも、夕食時もです。熱心な営業活動に引かれ、先日、初めてお店で食事をしました。

その日も、やはり店の前で呼び込みをしています。食事をしていてさらに驚きました。少しでも余裕ができるとまた、表に出て、呼び込みをするのです。もちろん、店の中のお客さんに対して失礼がない程度にです。

お店の人に「熱心に呼び込みされるんですね」と聞くと、「少しでも活気があるように見せたいんです」と。

呼び込みって、少々古臭い営業手法のように思っていましたが、それも極めるところまで極めると、なんだか心のこもったすごく格好良いアクションなんだと思いました。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

山形

今日はJリーグ名古屋グランパスエイトのホーム(本拠地)最終戦でした。豊田スタジアムには15,000人を超えるサポーター(ファン)が詰め掛け、大きな声援を送っていましたよ。

スタジアムに響く、こだまする、サポーターの大声援!実際にスタジアムに行かれて聞いたことはありますか?かなりの大音響にきっと感動しますよ!一人一人の声は小さくとも、力を合わせれば大きな力になるって。一人一人の想いも合わせるとすごい力を発揮するんでしょうね。

試合は名古屋が優位に進め2-0で勝利。名古屋サポーターの一人としては大変うれしいところですが、今日、一番、すごいな、素晴らしいなと思ったのは、山形のサポーターの数でした。

遠くは東北山形から、300人を超えるのではないかというサポーターがスタジアムに詰め掛け、スタンドの一角を埋めてチームに声援を送っていました。チームを支えてくれる地元の人たちがこんなにもたくさんいる・・・。Jリーグの地域密着の理念が確実に根を張っているんだと思いました。

Jリーグのスポーツで日本を幸せにする、サッカーだけが繁栄すればよいのではなく、あらゆるスポーツで人が心身ともに豊かになるという考え方が、もっともっと広まっていけばきっと日本の活力にもなるに違いありません。

やっぱり良いなぁJリーグ。そうだ!地元・一宮にもチームを作ってしまいましょう!そして週末、大切な家族や恋人、友人と幸せな時を過ごせる場所を作りましょう!!!

夢は尽きないのです!

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

地雷

「世界を変える100人の日本人」というテレビ番組(テレビ東京)をご存知ですか?
様々なステージで世界に貢献する日本人を紹介する番組で、今日は世界に1億発が残されたままという地雷を撤去するための重機を開発した雨宮清さんという方が紹介されていました。
もともと重機の整備、販売の会社を経営していた雨宮さんは、カンボジアに旅行した折、地雷によって手足をなくした人達が苦しんでいる現実を知りました。
それから自分がその現実にどのように貢献できるかを考え、今までの経験から地雷の除去機械を開発しようとしたのです。
最初の試作品ができるまで3億円かかったそうです。
何が雨宮さんをそこまでのめり込ませたのでしょうか?社会的使命でしょうか?
最初にその事業を始めるとき「自らの得意なこと、社業の分野で社会に貢献すること」を誓ったとのこと。
やはり身の丈を超えたことをしようとしてもうまくいかない、貢献にはならないということを感じていらっしゃったのでしょうね。
さて、私は…。社会に貢献できることを見つけて、雨宮さんの足元くらいまでは到達しよう!
それにしても、やはり日本は広い!スゴイ人がたくさんいらっしゃっいますね。
今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

配分

起業活動とサラリーマン生活の配分がうまく取れません。どうしても後者に神経が行きがちです。
活動していくためにも時間を作り出さなければ!
仕事の作業効率を上げ、時間を作る。時間の有効活用を進める。
そんななかでも、命題は早起きして時間を作ることですね。
いつまで経っても前に進んでいないなぁと反省しきりなのでした。


今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

とうとう

会社でインフルエンザが発生!
しかも震源地は…。私の部署なのでした!!ただでさえギリギリの人数で自転車操業していたのに、大きな痛手です。
でもこんな時にこそ団結が必要!チームワークで危機を乗り切るのです!

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

読書の大切さ

一宮から世界を元気に!ヒデキカンゲキです!今日も訪問くださり、ありがとうございます!!

一宮創業塾の仲間たちは読書家の方がたくさんいらっしゃいます。more先生もたくさんの本を読んで良書と出会うことが人間の幅を広げると説いていらっしゃいます。

その他でも読書の大切さがいたるところで語られています。

ゲームの名作「桃太郎伝説」「桃太郎電鉄」の作者・さくまあきらさんはシナリオを作るためにテーマとなるものに関連する書籍を100冊は読まれるそうです。さらに3度目の読書でようやく内容が自分のものになるとか。

またサムライ日本プロジェクトの安藤竜二さんは一つのテーマについて勉強しようとするときは、5万円分の本を買って一気に読むそうです。

果たして、私の読書と言えば・・・。

遅読もたたり、一冊の本を読むのに四苦八苦。まだまだ努力が足りないようです。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

はんぶんこ

一宮から世界を元気に!ヒデキカンゲキです!今日も訪問くださり、ありがとうございます!!

先日、街を歩いていると、家族連れが前を歩いていました。小学生高学年のお姉ちゃんと中学年の男の子、そしてお父さんとお母さん。微笑ましかったのが、お姉ちゃんとお父さんが、男の子とお母さんが、それぞれ、コーンアイスクリームを二人で一つずつを分け合って食べていました。

完全にうがった見方なのですが、最近の小学生(特に女の子)は、ませている(失礼!しっかりしている)ので、親御さんとそのように一つのものを食べるというようなことは敬遠するのかなぁと思っていたので、その光景を見て、温かく、そしてうらやましい気持ちになりました。

うちのチビたちはいつまでパパママに甘えてくれるのでしょうか。この3連休はべったりしてくれていましたけど(笑)

でも親としてみたら、子供が元気でいてくれるだけで十分幸せなんでしょうね。天使のようで悪魔のような笑顔を見ていると、そう思えてきます。

皆さんはどんな3連休をお過ごしになられましたか?

今日もありがとうございます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

ルーティーン

一宮から世界を元気に!ヒデキカンゲキです!今日も訪問くださり、ありがとうございます!!

一流のスポーツ選手がプレーに入るとき、自分のリズムを作るためにルーティーンワークを行うことは有名な話です。イチロー選手が打席に入るときには決まった動作を行います。石川遼君がティーインググラウンドに立つとき、同じように決まった動作でショットまでのリズムを作り出します。

自分に置き換えてみると・・・。

一日が少しうまく過ごせたかと思うと、すぐに気を抜いて、その良いリズムを翌日まで持ち越すことができない。悪いリズムの時は、そのリズムを断ち切ることができず、ズルズルと悪いリズムのまま、毎日を過ごしてしまう。

この毎日リズムを変えずに過ごすことは簡単そうにみえて、一番難しいことなのかもしれません。

そして自分にとって一番実行しなければならないこと。自らに打ち克ってこそ、成長があるはずです。

イチロー目指してルーティーンを作り上げる。まずはそこから始めようと思います。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

2012

一宮から世界を元気に!ヒデキカンゲキです!今日も訪問くださり、ありがとうございます!!

今日は話題の映画「2012」を見てきました。マヤ文明で予言されたとおり、2012年に天変地異が起き、地球が滅亡するというストーリー。そのとき人類はどうやって超災害に対抗する?人類は滅亡してしまうのか?

CGをふんだんに使った映像は迫力あり。ロサンゼルス、ラスベガスの町が地割れとともに壊滅していく様子は圧巻でした。私のお気に入りは割れた地面から地下鉄が飛び出してくるところ。細かなディテールまで描かれていて、世紀末的な様子が表現されていました。

映画は見るものが主体的に作品を選択し、お金を払って見に行くもの。それだけその物語や映像にかける期待も大きく、集中して見るものだと思います。自らの趣向に合えば満足度が高いし、そぐわなければ残念な気持ちになる。見ている観客に与えるプラスマイナスのインパクトが大きいですよね。

ひと時、現実を忘れ、夢の世界に引き込まれる。多くの人が映画館に足を運ぶ理由かもしれません。

しかし、ノストラダムスの1999年を乗り切ったら、今度は2012年ですか・・・。そのときは大事な人と終末を迎えたいヒデキでした。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

新メニュー

一宮から世界を元気に!ヒデキカンゲキです!今日も訪問くださり、ありがとうございます!!

今日はお昼ごはんを食べに大好きな洋食屋さんへ。もう10年以上、通い続けているお店です。

ハンバーグとホワイトシチューがメイン。すべて手作りのお料理がセットで800円。ボリュームもたっぷりでお腹いっぱいになります。味はいうまでもなく、お店のオーナー夫妻の温かな性格も魅力です。

久しぶりにお邪魔したのですが、感謝セールと銘打ってセットがみな100円引き。これはお得だ!!800円でもかなりのお値打ち感だったのです。

12月が創業月であったのを覚えていたので、創業感謝の期間イベントなのかと聞いてみると、まったく違った答えが。最近、お客さんの入りが本当に悪くなってきたので価格を下げたのだそうです。

何が悪いのか、値段が高いのか、味がマンネリ化したのか・・・。かなり悩まれたようで、その結果、値引きを試みたのだそう。

さらにウリのハンバーグを転用して、洋食のメニューではなく、まさか、まさかのハンバーガーを新メニューとして開発されていました。10年通って久しぶりの新メニューーです!

Pa0_0000

これにはびっくり。洋食屋のハンバーガー。珍しいかも。しかも味がちょっと変わっていました。ソースにピザソースが使われているのです。ネーミングもズバリ、イタリアンハンバーガー。

あとはどうこの新しい魅力をお客様に伝えていくのか・・・。

商売繁盛のために新しい方策を考えていく。真剣勝負でのるかそるかの毎日を生きている経営者だからこそ、考え続けることが大切だと、間近で感じた出来事でした。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

木曜朝の習慣に

一宮から世界を元気に!ヒデキカンゲキです!今日も訪問くださり、ありがとうございます!!

今日は毎週木曜朝の恒例、IBM(一宮ビジネスモーニング)の日です。先週に引き続き、今週も参加できました。(遅刻も先週に引き続きでしたが・・・。)

朝から元気でやる気みなぎる仲間の顔を見ていると、嫌でも(笑)前向きな気持ちになってきます。さらに様々な情報を皆さんからいただくことができます。

しかし、今日は反省点も・・・。

毎週、「スペシャルスピーカー」と呼ばれる一人を選出して、その人間が特別講習を10分間行います。今日のスペシャルスピーカー・ガンちゃんも皆に有益な10分のスピーチを行っていました。そして来週のスペシャルスピーカーを選出するという段で、来週の当番を薦められたのですが「遅刻しなくなってからで・・・」と信じられないような後ろ向き発言で逃げてしまいました。

本当に遅刻できないというプレッシャーと、皆に有益な情報を提供できるだろうかという不安で行動しないといういつもの悪いパターン。自分を成長させるためだったら、ハッタリでもそこはお受けして、自分を追い込むべきでした。

そしてその責任を全うするために勉強する、準備する、努力する。そうしなければいつまでたってもそれまでの自分を超えることはできないと猛反省です。

次は自ら!!!

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

野菜

仕事でお邪魔したお宅をおいとまする際、「持っていって」と言って野菜を持たせていただいた。最初はほうれん草、さらに「ちょっと待っていて」と言って隣の畑で大根を抜き、さらに包丁を持って白菜を切ってくださった。さらに春菊、つまみ菜まで。

初めてあった私に野菜を持たせてくださるだけでなく、わざわざ採ってくださったことに感動。

人に対して見返りを求めず、奉仕するということは、こういったことで、相手を幸福な気分にさせられるものなのだなぁと感じました。人と人のつながりが希薄になってきたと言われる昨今。田舎ならではの気遣いにほっとさせていただいた一日でした。

素敵な出会いに感謝です。

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

生命

先日、心臓病の移植手術を希望する7歳の女の子の募金活動に関わりました。私の娘より1つだけ年上の少女。

この8月まで元気に走り回っていたそうです。その元気な女の子が病に倒れ、たった3ヵ月しか経たないうちに、昨日、なくなりました。

わずか7年で旅立たなくてはいけなかった女の子。もっと遊びたかったでしょう。もっとお母さんやお父さんといっしょにいたかったでしょう。そしてもっと生きたかったでしょう。

私は幸せなことに元気に毎日を過ごしています。そんななかで、生命が生まれ、続くことは奇跡に近いことなのだと常々思います。

そう思うのに、ムダに過ごしていることだらけです。120%の力で毎日を過ごすとか言っているくせに、毎日、せいぜい60%か70%。これで本当に悔いのない人生が送れるのでしょうか。

毎日をもっと必死にいきなければならない、そんなことを小さな女の子の大切な生命に教えられた一日でした。

今日もありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

フードコート

今日は一日家族と過ごす休日。

稲沢のリーフウォークに出かけました。最大の目的はパソコンの購入。ようやくホームラン狙い(詳しくは「ホームラン」の項をご参照ください)の私に絶好球がやってきたため(思うような機種が広告に載っていたため)、購入を決意し出かけました。

購入の前に腹ごしらえということでフードコートに向かいました。私のソウルフード、スガキヤの肉入りラーメンを食べようとカウンターに向かうと!!なんと早割り、遅割りサービスの文字が!!!

特に朝11時までの早割りは衝撃的で、特製ラーメン(玉子がはいっているヤツですね)とサラダ、五目ごはんのセット、通常700円が半額の350円!今までスガキヤのクーポンなどの割引サービスは自分の記憶では、覚えがないので衝撃を受けました。

名古屋のB級グルメの王様、スガキヤも時代のニーズに合わせて戦術を変えていく。ビジネスは刻一刻と変化する環境に合わせて変化させていかなければいけないということを肌で感じました。

ありがとう!スガキヤ!!なんて思いながらさらに歩を進めると、目の前にある吉野家では、牛丼のメニューに並んで、そばと天丼が表示されていました・・・。吉野家で天丼って・・・。ビジネスの奥深さを見せ付けられた一日でした。ごちそうさまです。

今日もありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

モーニング

先日の岐阜創業塾、奇跡の出会いで、岐阜の男の子と話をしていた時、「モーニング」の話が出ました。一宮、愛知でいう「モーニング」とは朝、のことではなく、当然、礼服のことでもなく、喫茶店で出される朝食セットのことです。

10月のおいち祭りでは一宮商工会議所が「モーニング博覧会」を開催。いよいよここまで浸透してきたんだと、一宮の皆さんの頑張りに驚きと賞賛の念を感じました。

しかし、岐阜の彼と話が進むと、「モーニング博覧会」のことまでは知らなかった様子。まだまだ一宮の名物としてこれからアピールしていかなければならなさそうです。

私も「モーニング博覧会」略して「モー博」を宣伝して、もっと一宮を認識していただくともに、「モー博」と同じくらい一宮の顔となるものを見つけて、一緒に成長していこうと思います。頑張ろ!

今日もありがとうございます!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

迷路

今日は09年岐阜の創業塾の最終日で交流会・奇跡の出会いが行われました。

私たちも一宮でつい一月前に修了式を行いましたが、その時の記憶がよみがえるような熱気を味わうことができました。

皆、起業や自らの事業の展開に、瞳が希望で輝いていましたよ。私もやる気をいただきました。

more先生とも今後の事業のアイデアをお話しする機会があり、良かったです。しかし、まだまだ良いお返事がもらえず(当然か・・・)迷い路におります。具体的には戦術を考えすぎ、格好をつけすぎと・・・。ベース(起業理念)はもう考えなくても良いかと思うくらいしっかりしていると思っていたのですが、そこがどうもクリアできません。もしかしたらクリアできていないのはそこでもないかも・・・。完全に迷っていますね(笑)

それでも起業は最終的には自らの決断です。人に頼るのではなく、自分の足で立ち上がらなければなりません。そんな強さもこれからさらに育てて行こうと思います!

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

槇原敬之

一番好きな音楽は?と聞かれたら、迷わずすぐに槇原敬之、マッキー!と答えます(笑)

それくらい自分の半生でいつもとなりにあった音楽でした。

一番好きな曲はかの有名な「どんなときも。」

「世界にひとつだけの花」ではないところがオールドファンっぽくないですか(笑)もちろん「世界にー」も名曲です。

あの哀愁を帯びたメロディーライン、そしてやさしい言葉たちが並ぶ歌詞、すべてがいつも私の生活を支えてきてくれました。本当に自分の人生観に影響を与えています。いつもマッキーのように人の幸せを考え、生きていければ良いなって。

そんなマッキーもデビュー20周年!そりゃ自分も中年になりますよ(笑)

良いものは求められ続ける。はやりすたりが激しいこの世の中でこれほど長く愛され続けるのも、彼の魅力・実力を証明しているのではないかと思います。

ビジネスも同じ。はやりも良いけど、いつまでもたくさんの方に幸せを届けられる、そんなビジネスがお客様からも支持され、愛され続けるのですね。

私もそんなビジネスをいつか花咲かせよう!と思います。そしてどんなときも、お客様に笑顔を届けられるように!!

それにしても浪人時代、友人の女の子から、「槇原なんて、なよなよして、負け犬の歌だ!負け原敬之だ!!」なんて言われていたな・・・。それにしても・・・。

うまいこと言うもんですな(笑)

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

IBM

一宮ビジネスモーニング、略してIBM。3週間振りに参加できました。(遅刻でしたけどね・・・)

皆さん、以前よりもさらにパワーアップされて、元気一杯。かなり圧倒されました。

初めてお会いする方、そして再会できた方。出席できて本当に良かったです。

その中で、ホメねぇさん(ホメホメの日奈さん)から「あなたに是非呼んでもらいたい本よ」と書籍を勧められたのですが、すぐに「お借りします!」とは言えませんでした。

「来週のIBMまでに読むことができるだろうか?」「時間をつくれないだろう・・・。」「借りっぱなしで他の方に迷惑をかけてもいけないし・・・」といつもどおり壁を作る自分。ホメねぇさんから「返すのはいつでも良いから」と言ってもらって初めて「ありがとうございます!お借りします」と。それって最初から可能性を否定しているなぁと改めて思うのです。もちろんホメねぇさんの厚意は言うまでもなく。

最初から「なかなか読もうとしないので、長いことお借りしてしまいますが、良いですか?」と言える様にならなければ!!

いつもの七クセ、悪いクセ・・・。気付いたことで、同じことを繰り返さないように。いつも発見があるIBMなのでした。

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

ホームラン

以前、more先生に「ホームランばかり狙ってばかりいると駄目だ」と指導をいただきました。
野球でいえば、打者は3割打てれば優秀なバッターと呼ばれる。優秀と言われるバッターでも10回の打席のうち、7回は失敗しているのです。
経営のド素人なのに最初から成功する方法ばかり考えて行動していない。もっと行動しなさい。というアドバイスだと自分なりに理解しています。

まるで本質を見抜かれたようでお恥ずかしい。確かに見極め過ぎる、行動しない、手を出さないのが私のいつものパターンです。

例えばパソコン。次のシーズンがくれば今のモデルは安くなるから…。安くなったモデル、どこで買ったら一番安いのか…。いつも大量のチラシを集め、眺め…。結局、決断できず、パソコンをいつまでたっても購入できないのです。

これではホームランをかっとばすどころか、見逃し三振が関の山。もう三振はまっぴらごめんです!
打席に入る前に、練習をつんで、相手を研究、そしてルーキーらしく、真っ向勝負!!

見逃し三振よりは男らしく空振り三振!ん!?三振じゃだめか(笑)

好球必打で明日のイチローを目指します!!


今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

おいしい

お酒を飲んできました。

一宮創業塾をきっかけにお知り合いになった方たちと飲み会でした。

皆さん、驚くようなバイタリティの持ち主で圧倒されっぱなし。

そんななか「遠慮していては駄目。すぐに行動に移すこと。」という言葉をいただき、まだまだ実行できていない自分に喝を入れなければと気合を入れ直しました。

よ~し、頑張るがやぁぁぁぁぁ!!!

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

出会いが

出会いを呼んでくれるんだとつくづく感じられた幸福な一日でした。

サムライ日本プロジェクトの総合プロデューサー・安藤竜二さんの著書「地元の逸品を世界に売り出す仕掛け方」を読んで、是非、この商品を直に見てみたいと思っていました。

サムライ日本プロジェクトは地域(地元)で誇りを持って製造される知られざる逸品を世に送り出そうというプロジェクトで、商品はなるべくお金をかけて改良することなく、商品そのものにストーリー(付加価値)を付けて世の中に広めていこうというコンセプトを持っています。

84円で売られていた地サイダー(地方のサイダー)はサムライプロジェクトのブランディング戦略で月産100本から100倍の1万本になったんですよ!すげぇ・・・。

その商品が名古屋にも置いてあるお店があるということで、東別院の「REAL Style」にお邪魔しました。しかも会社のおつかいの途中で・・・(社長ごめんなさい!!!)

そこはライフスタイルを充実させるインテリアショップで、雑貨から家具、そして観葉植物までステキな商品が並べられていました。サムライプロジェクトの商品を含め、「ステキだなぁ~」と眺めていると、店員の方が声をかけてきてくださいました。

商品の話からはずみがつき、私の起業の話までお話させていただいて、名刺交換までさせていただきました。よくよく見ると店長さんではないですか!外見が相当若かったので、店員さんかと思っていました・・・。スミマセン(さらに同い年だと判明!)。さらにさらに、お店の社長まで紹介していただくと、皆さん、日本のモノづくりを応援するためのNPO法人、メイド・イン・ジャパン・プロジェクトを立ち上げていらっしゃるとの事。そこには前述の安藤竜二さんも関係していらっしゃるとのことでした。

つながっているとはこういうことなんだとつくづく思った次第です。

みなさん、すごい情熱を持たれた方たちで、この社長さんがおられるので、店長さんはじめ、スタッフの皆さんが熱い気持ちを共有できているのだろうなと感じられました。

more先生の今日付けのブログ(「moreなひとりごと」)に書かれていた「どんどん新しい人に出会って脳に刺激を与えた方が良い。それが人生の最も楽しい勉強だ」の言葉どおり、ステキな出会いをいただくことができました。

それにしても・・・。おつかいよりも出会いの時間の方が長くなってしまったような・・・。またまたごめんなさい!社長!!!

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

ぎたんじゃり

土曜に訪れたフェアトレード&エコロジーショップ・ぎたんじゃりの代表・平野木恵さんは安城にお店を構えて10数年経つ、フェアトレードショップのベテラン経営者さんだ。この世界の草分け的存在といっても過言ではないだろう。

Photo

名古屋近辺のフェアトレードのお店をネットで探していたところ、もっとも分かりやすいホームページを作成されていたので、お話を伺ってみたいと思って押しかけました。お忙しいところ、こちらの質問にも熱意を持って答えていただき、ド素人の私も少しばかり成長できたような気がした。

簡単には書き切れないほどのアドバイスをいただいたが、中でも、人のネットワーク(誰でも良いというわけではなく、いざという時、自分を助けてくれる人)とお店のキャラクター(自らの想いと個性)を出すこと、そして最終的には自分が何をしたいのかをよく考えるよう、助言いただいた。

こちらの質問に、的確に詳しく、そして熱い気持ちで答えてくださるステキな女性でした。

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

三河行脚

今日は休日。

先月、一宮創業塾の修了式・奇跡の出会いでお知り合いになった刈谷の奥谷社長がブースを出展されている刈谷産業まつりに出かけた。

続いて安城のフェアトレード&エコロジーショップの「ぎたんじゃり」さんにお邪魔した。(ぎたんじゃり、とはノーベル賞作家・タゴールの詩集から命名されたそうで、ベンガル語で「歌のささげもの」という意味だそうです。)

一宮に戻り、家族と合流、来年小学校に入学する娘の勉強机とランドセルを購入。

そして駅前に移動し、本町商店街のボックスショップを見てきました。

腰の超重いことで有名な(?)自分にしては良くできた休日では?と自画自賛したりなんかしたりして(笑)more先生の言うように思い立ったらまず行動でステキな休日となりました。ありがとうございます。

しかし、妻にはあきれられちゃってますけど・・・(笑)一番大事な人に理解してもらわなければ本末転倒。妻とのコミュニケーションが必要ですね。

それぞれの場所で素晴らしい出会いと経験をいただけました。そのことについてはまた詳しくおはなしさせていただきます。(いらん、なんて言わないで!)

今日もありがとうございます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

1歳9ヶ月になる息子の機嫌が悪いのです。

母親が少しでも視界から消えると「ビェー!!!」と泣き出します。

私がすぐ近くにいてもです・・・。

やはり46時中いっしょにいる母には勝てません。

これはもう世の中の不変の法則といっても良いでしょう。

いつでも自分のことを優先して行動してくれる母。だからこそ息子も信頼し絆を築けているのでしょう。

商売でも同じでしょうか・・・。

お客様は、自分のことを考えて行動してくれる、物を勧めてくれる、笑顔をくれるお店に信頼を寄せるのでしょう。そういったお店がお客様との絆を築けるのでしょう。

私もそんなお店をつくっていこうと思います。

そして息子との絆を・・・ 深めなくては(笑)

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

気遣い

まいど!

というわけで(?)大阪に出張しました。

先方とランチを終えた後、まとめて支払いを済ませようとすると、すでに支払われた後とのこと。お客様が先に席を立たれたときに支払いを済まされていたのです。

・・・。サラリーマン生活13年、そんな気遣いもできないで何を学んできたんだろうと・・・。今日の朝の早起きもできなかったことに加え、二重のショックでした。

しかし・・・。

パスタおいしかったです。先方の細やかな心遣いに感謝感謝です。

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

広告費

先日、娘のランドセルを見に行った時のこと。

お店の方の説明では、品質的にはそれほど変わらないのに、値段が2万円も違う商品がありました。ひとつはテレビでCMを流しているもの、もうひとつはそうでないもの。

当然、広告費がかかっていればそれはそのまま商品に上乗せされ、割高となります。我が家の近くのスーパーも、織り込みチラシを入れないかわりに、その分、商品の値段を下げています。

テレビで流れているから知名度も高く、信頼性もある。安くて良いものであればそれでよい。最終的にはお客様が選ばれるのでしょうが、商売をする側の自らがどちらを選択するのかも大きな決断となりそうですね。

今日もありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

分岐点

私が私淑している(といったらおこがましいですが・・・。)ワタミの渡邉美樹社長。ご存知の通り、外食産業のワタミから、いまや農業、介護、環境、教育の分野で豪腕を振るわれています。

私が起業をうすぼんやりと思い立った時(今もうすぼんやりかも(苦笑))、出会った本が渡邉会長(当時社長)の「夢に日付を!」でした。

夢を実現するための手帳の付け方を教えてくれる内容なのですが、それ以上に、人としての生き方が熱く語られ、自らの人生観を大いに揺さぶられた内容でした。

特に「人間は夢を実現するためのプロセスのなかで、自分を高めていくために生まれてきた」「時間は有限である(誰にも死が訪れる)それまでに自分は何をできるのか」という考え方は人生を真剣に生きる、という目標を植えつけていただき、考え方の分岐点に立たされた気がします。

渡邉さんの熱さを実感できる一冊。一読の価値ありです。

今日もありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

規格外

なんか起業ブログなのに、スポーツネタ多いな・・・(笑)

10月29日に行われたプロ野球のドラフト会議。今年の目玉はなんといっても花巻東の菊池雄星投手でした。

150キロを超えるスピードボールを投げる本格派左腕ということで彼が名を轟かせていますが、テレビのインタビューを見ていると考え方も高校生離れしているようです。

「記録を残すだけでなく、人の心に何かを残せる選手になりたい。」

ヒュ~、カッコイイ~。なかなか高校生でこんなことを言える青年はいません。

しかもかなりの勉強家のようです。趣味は読書!!なんと多い月には書籍代に3万円も使用する時もあるそうです。

誰もがなごむような素朴な外見に、大人顔負けのパワーと技術、そして明晰な頭脳を兼ね備え、いったいどんなピッチングを見せてくれるのでしょうか!菊池雄星、恐るべし!

頑張れ!雄星!!ルーキーイヤーから突っ走れ!!!

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

必死に戦う

今日はサッカー天皇杯を見る機会に恵まれました。

名古屋グランパス対ホンダロックの一戦。

ん?ホンダロック?聞いたことないな???と思われても当然です。名古屋グランパスはJリーグの一部(J1)のチームですが、ホンダロックはJリーグ2部(J2)の下のリーグ、JFL(日本フットボールリーグ)のチームなのです。

天皇杯はプロとアマとが同じ土俵で戦うことができる大会です。プロのチームと戦って自分たちの力が通用するのか、巨大なチームに勝利して、自分たちの存在を世に知らしめたいなど、アマチュアチームのモチベーションは非常に高いのです。ちなみに格上(特に強大な)チームを倒すことを「ジャイアントキリング」と呼びます。

そして今日もその通りの試合となりました。ホンダロックの選手たちは試合開始から闘志むきだしでボールに向かっていきます。ボールを取られれば2人、3人が束になって奪い返しに行き、ひとたびボールを奪ったならば、一筋にゴールを目指すのです。

私も当然、グランパスのファンですが、ホンダロックの選手の勝利に対する執念、ひたむきさに胸が熱くなりました。

ゲームは前半、ホンダロックが格上のグランパス相手に五分の戦いを見せますが、やはり後半に入ると底力を見せるグランパスの前に2失点。ジャイアントキリングはなりませんでした。

しかし、ホンダロックの姿勢にグランパスサポーターは肝を冷やし、ホンダロックサポーターは勇気をもらったに違いありません。

「必死に戦う」その姿勢は必ずや何かを残すのだと確信しました。

私も一日、一日を必死に戦う!120%です!

ホンダロック、ありがとう!!

今日もありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »