« 家族の存在 | トップページ | フェアトレード »

2009年10月23日 (金)

一宮の街へ恩返し

私は地元が大好きです。

のどかな田園風景、そして雄大な木曽川の流れ。

街は大きすぎてもいなく、小さすぎてもいなく。

そして愛する家族や友人たち。

大きな街に住むよりも心が落ち着きます。

そんな一宮ですが、今、街自体に元気がないように見受けられます。

もともと繊維産業の街として発展しながらも、

近年は海外からの廉価商品におされ、繊維産業は衰退の一途。

そんな中でも皆さんが協力し、知恵を絞り、行動し、なんとか街を元気にしようとしている。

私もそのお手伝いをしたい!

それが起業の一つの動機にもなりました。

幼い頃から機織りの音が子守唄代わり。

ここまで自分を育ててくれた街に恩返しをしたい。

そんな想いを力に代え、これからも120%で行動していきます。

今日もありがとうございます。

|

« 家族の存在 | トップページ | フェアトレード »

起業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285643/31915016

この記事へのトラックバック一覧です: 一宮の街へ恩返し:

« 家族の存在 | トップページ | フェアトレード »